押さえておきたい!ダイエットや筋トレを始めるにあたっての必需品

スポンサーリンク

こんにちは、ゆまち(@yuma0425_yuma)です。

3カ月前にダイエットを始めて、約マイナス6キロの減量に成功しました!

3カ月でマイナス6キロなので、1カ月で2キロペース。

そんな大きく減量はできなかったですが、継続できた自分を褒めてあげようと思います。

減量するにあたって、私はいくつかの準備をして挑みました。

もちろん、最初じゃなくてもダイエットや筋トレをしながら取り入れたほうがいいものを

今回はご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ダイエットや筋トレをするにあたって【準備をしよう】

ダイエットをしよう!痩せよう!と誰もがそんな想いで取り組もうと思いますよね。

ただ挫折を繰り返し、結局はスタート時より体重が増えてしまっている…

ということはないでしょうか。

まず、最初の準備としては目標設定が必要不可欠かと思います。

目標設定については、こちらの記事で説明しています。

 

上記の記事でも紹介しているように、まず始めに減量しようと決意したのであれば

・なぜダイエットをするのか
・ダイエットの目標

こちらを明確にする必要があります。

そして忘れちゃいけないのが、スタート時の体重を測る!

案外、忘れがちです。

最初からどのくらい減ったかがわからないともっと頑張ろう!という

モチベーションも湧いてきません。

目標設定の準備が出来たら、次はモノの準備をします。

押さえておきたいダイエットや筋トレにあたり必要なもの

私が思うダイエットや筋トレにあたって必要なものは以下です。

  1. 体重計
  2. はかりスケール
  3. 筋トレ時やランニング時などに使用するウェア
  4. ダンベル
  5. ヨガマット
  6. プロテイン

こんな感じですね。

体重計

意外と持っていないという人も多くてビックリしました!

1,000円代の安いものも多いので、購入をおすすめします。

私は下記のものを使っています。

体重、体脂肪、BMI、内臓脂肪レベルがわかります。

ただこれはもうかれこれ8年ぐらいお世話になっているもの。

壊れていないけど、そろそろ新しいのが気になっていまして・・・

気になるのはこれ。

値段がリーズナブルにも関わらず、高評価!

今はやっとルーティーンになってきましたが、体重を測ってアプリに記録するのを忘れて、

それで続けるのやーめた!ってこともあったので…

これであればアプリ連動になるので、記入漏れが防げます。

やはり記入忘れしちゃう人にとっては、勝手に記録してくれるところが嬉しいところ。

はかりスケール

今私の朝ごはんはほぼオートミールです。

オートミールって1食が30gが適量と言われていて、やはり正確に測ることが大事です。

カロリー計算もしやすいのでね。

こちらも1,000円前後で購入できます。

筋トレ時やランニング時などに使用するウェア

Youtube動画などで筋トレやエクササイズをしていますが、

やっぱり可愛いウェアを着たい!

一番お手頃なモノだと、GUがおすすめです。


UNIQLOやZARAなんかでもバリエーション豊富にあります。

個人的に気になっているのは、Youtubeの動画でも良く見るSLOLI。

なんといってもデザインが可愛い!もうちょっとキレイな体型になったら着てみたい・・・。

ダンベル

ペットボトルで代用もできますが、こちらもお安いので。

二の腕エクササイズに私は使用しています。

ヨガマット

ヨガマット最初買っていなく、マットレスの上でやってました(笑)

フローリングで一度やったのですが、辛すぎたので購入。

コスパ重視で選んでいます。6mmを購入しましたが、

個人的にはもう少し分厚いほうがよかったかもです。

プロテイン

減量&筋トレするならプロテイン!

間食防止にもなるし、筋トレ後のプロテインは、筋肉の発達を向上させる働きがあります。

個人的に好きなのはこの2つです。

文句なしに美味しいです!まるでデザートを食べているようです。

間食が止められなかった私も、これで置き換えることによって減量に成功することができました!

プロテインに関しては、こちらの記事でもご紹介しています。

ダイエットや筋トレをするにあたって【準備は大切です】

さあ、色々とご紹介してきましたがいかがでしょうか。

私は基本的にジムへは行かず、家でできるトレーニングと食事制限をしています。

取り入れてみるだけで、ダイエットが楽しくなるグッズだと思うので、

是非参考にして頂ければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました