【借金アラサー女の体験談】マッチングアプリを使ったら彼氏ができた話

スポンサーリンク

こんにちは、ゆまち(@yuma0425_yuma)です。

なんとなんとなんとー!1年半ぶり?ぐらいに彼氏が出来ました♡

社会人になると、出会いはめっきり無くなります。

職場、友達の紹介とかがまぁありそうなところですが、私は皆無でした…。

ましてやこんな借金持ちを好きになってくれる人なんているだろうか…と

ここ最近はネガティブモードでした。

ですが、意を決して挑戦してみて出会ってからは割とスムーズにお会いして、

無事にお付き合いすることになりました!

そんな体験談も含め、お話させていただきます!

スポンサーリンク

マッチングアプリってどうなの?彼氏はできるのか?

皆さんはマッチングアプリにはどんなイメージをお持ちでしょうか。

マッチングアプリとは、出会いたい目的のある男女が自分のプロフィール、趣味や価値観、
好きなタイプなどを登録していき、マッチングサービスです。

今は結構CMとか看板とかも目立つようになり、

抵抗感も昔ほど無くなってきたのではないでしょうか。

私もその一人で、知らない人と会うってちょっと怖いなーっていうイメージがありましたが、

周りでもマッチングアプリで付き合った、結婚したなどの声を聞いたので挑戦してみました。

マッチングアプリは色んな会社から出ていますよね。

有名どころで言うと、ペアーズ、with、東カレ、tapple、Omiai、ゼクシィ縁結び、Dineなどなど…

私はとりあえずアプリインストールしてみて、使いやすさとか男性層によって絞ってみました。

なかでも使いやすさはwithが一番でしたので、体験談も含めwithについて話していこうと思います。

恋愛・婚活マッチングサービス with

あのメンタリストDaiGoが監修したマッチングサービス。

会員数は290万人‼

運営会社も株式会社イグニスという上場企業が運営しているので安心感もありますね。

女性は無料で使えます。男性は1カ月3,600円~で、3カ月、6カ月、12カ月…と

プラン購入することで少し1カ月の費用がお安くなるようです。

私の彼も3カ月でプラン購入したと言っていました。(笑)

with(マッチングアプリ)の特徴、良かった点、悪かった点など

  1. メンタリストDaiGoが監修 心理学でマッチングをサポート
  2. 「好みカード」で会話を弾ませられる、共通点があることがわかる
  3. マッチングしてもトークしない、会えないこともある
  4. 写真と実物が全然違うこともある

 

1つ1つ解説していきますね。

メンタリストDaiGoが監修 心理学でマッチングをサポート

withを使って思ったのは、他のアプリよりもマッチングがしやすいかなと感じました。

とゆうのも、メンタリストDaiGoが心理学でいくつかの質問をされ、それに答えていくと

あなたはこんな人だから、こういった男性の方と相性が良いでしょう、ってな感じに

メッセージが届きます。

また、いいね!が送られたときにお相手との相性%もわかっちゃいます。

相性%が全てでは無いですが、相性80%とか言われるとなんだかいけそうとか思っちゃいませんか?(笑)

女性の場合だと、対外いいね!をもらえるので、その中から相性良さそうな人や

自分の好きなタイプの人とマッチングをしていました。

「好みカード」で会話を弾ませられる、共通点があることがわかる

「好みカード」といって、趣味や好きな傾向、思考などを選んでおくことによって

お相手との共通点が生まれ、メッセージの交換や会話がしやすくなります。

私の場合だと、「都内で働いています」とか「旅行が好きです」とか。

最初の会話って何だか難しい…と思いがちですが、好みカードがあることによって、

メッセージや会話が弾みやすくなるのもwithの特徴ではないでしょうか。

マッチングしてもトークしない、会えないこともある

これはwithに限ったことでは無い、マッチングアプリあるあるかもしれません。

「いいね!」をもらって「ありがとう」ボタンを押すと、マッチング成立になり、

メッセージの交換ができるようになります。

ただ、マッチングしたとしても会話が弾まなかったり、

連絡が面倒になってしまったりすることは、男性女性ともにあると思います。

付き合いたい!という気持ちがあるのであれば、根気よく1カ月は続けてほしいなと思います。

写真と実物が全然違うこともある

これもwithに限ったことではありません。

私は過去にwithの他に、ペアーズ、dineで男性とお会いしたことがあります。

写真が実物と違い過ぎて、驚愕した経験があります…(笑)

結局マッチングしても、意味が無いと思うので過度に盛るのはやめましょう…(笑)

借金アラサー女でも|マッチングアプリで彼氏ができた方法を紹介

withを始めて1カ月ぐらいで、念願の彼氏ができました!

今お付き合いして1カ月ぐらいですが…はい、とても幸せです♡

1カ月というと、そんなにすぐ!?と思うかもしれませんが、

実は元カレとお別れした1年半前ぐらいにもマッチングアプリ始めたことがありました。

ただそのときよくよく考えてみると恋愛モードでもなく、マッチングしても

お付き合いには至りませんでした…。

今回こそは!と思い、意を決し再スタート。

そこで気を付けた方法を紹介していきます。

理想を描き、プロフィールを埋める

まず、しっかり出会いたい人、理想の相手を思い浮かべて、できれば書き留めてください!

私でいうと、以下のような感じです。
ただ私は高すぎにせず、少しでも気になった人には会ってみよう!と決めていました。

  1. 背は170cm以上
  2. 年収は同等であればOK
  3. 仕事頑張っている人
  4. 食べることとお酒飲むのが好きな人
  5. 旅行が好きな人

ちょっとざっくりはしていますが、こういうことを書き留めておき、
私は自身のプロフィールに盛り込んでいきました!

仕事は〇〇です。大変ですが、とてもやりがいをもって働いています!
同じようにやりがいを持って働いている人だと嬉しいです。

食べることやお酒を飲むことが好きなので、同じように好きな人だと嬉しいです!

といった文面を記載していました。

【体験談】マッチングアプリを体験してみて|初デートから付き合うまで

私の場合は、お相手が「いいね!」をしてくれたことによって、マッチングが成立しました。

共通点も多く会話が弾み、メッセージの印象から誠実そうで優しそうなイメージのある男性でした。

正直私はメッセージして少しでもいいな、と思ったらやり取りをだらだらしているよりも

会ったほうが良いと思ったので私から会いましょうと誘いました。

この時マッチングアプリってちょっと怖いな...と思ったりするのであれば、

ランチとかで相手がどう反応するかを見るということもアリだと思います。

あとは正直相手のお店のチョイスでも見定めてしまいます。

凄くセンスある店だったので一安心…♡

初デートの時の待ち合わせの瞬間って、逃げたくなるけど(笑)

無事に会うことができました。

1軒目のお店で何と3時間強しゃべってしまいました…!

向こうがおしゃべり好きなのが功を奏しました。

楽しく初デートは終了し、帰ってからLINEのやり取りで次の約束をしました。
当日じゃなく、次の日っていうのもポイント高いです!(笑)

✔ POINT! 

次の予定が空きすぎてはいけません。お誘い早めが大事です。

そして3回目のデートの帰り際に告白され、晴れて付き合うことになりました。

まだ1カ月という短い期間ではありますが、彼を信じてみることにします。

ただマッチングアプリに限らず、付き合いたては不安が募りますよね…。

そんなときはFacebook等のSNSの交換などをし、

名前、年齢、出身の大学や職業などを知ることは一つかなと思います。

SNSをやっていなければ、デートの際に注力して聞くようにしましょう。

マッチングアプリで彼氏ができた話のまとめ

  1. マッチングアプリでも彼氏を作ることは可能!
  2. まずは会ってみることが大事!
  3. どんどん質問をしていき、彼を知ることが大事!

マッチングアプリは怖いというイメージもあるかもしれませんが、

やってみてその印象は全く無くなりました!

出会いが無いと嘆いているよりも、挑戦してみることも一つかなと思います。

そして出会った人のことを信じてあげることも大事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました